鶴丸機工商会

鶴丸機工商会

鹿児島いいもの市場を運営しております。
鶴丸機工商会をご紹介させていただきます。



○業務内容

業務内容

当社は、創業以来塩化ビニールやアクリルの加工を中心に業務を行ってまいりましたがその内容は様々で、初期の頃は澱粉工場の配管や、水道の配管部品が主でした。次に建材としての加工品の利用が増え、それからIC工場でのプラスチック製品の用途が多くなってまいりました。
現在は機械の安全カバーやケース、水槽、排気ダクトなどが多く精密部品や装置の受注もあります。長年にわたるプラスチック加工での経験と知識では、他の同業者に負けないと自負しております。プラスチックには適材適所があります。使い方を間違わないように選定することをオススメいたします。


○そうめん流し器

そうめん流し機

当社の業務の中で切り離せないものが回転式そうめん流し器です。これは当社が法人化設立の頃、先代社長が開発したもので当時開聞町の助役であった井上氏の部下の新村氏が当社を訪れ、竹に代わるそうめん流し器ができないものかと相談にこられたそうである。その時回転させるアイデアは新村氏がたらいの洗濯物を見て気がついたことであるが、それが形になるまでに1年費やしたそうである。
当初そんなに売れるとは思わなかった先代社長は開聞町に特許を譲りその後の生産を続けました。現在はその人気の構造を基本に改良を重ね業務用から家庭用に至るまで11種類の機種があり、そのスタイルに応じてオプションも兼ね備えております。

そうめん流しについて詳しくはコチラ



これからの鶴丸機工商会

およそ60年の歴史の中で培われた
ものを生かしつつ新しい技術、素材に目を向け
環境のことを考えながら、新商品の開発、ニーズの発掘、供給ルートの開拓に
力を注ぎ、世の中に貢献できればと願っております。